大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

今週末は大浦阿蘇神社例大祭(以下「村祭り」)が行われます

村祭りの様子は本ページ右側のカテゴリー内にある
「大浦阿蘇神社例大祭」をご覧下さい

夜になると村祭りに向けた練習があちこちで行われており
大浦地区は村祭り一色となっています

そんな中、祭りに花を添えるのがこちら”そばの花”です
2012秋ソバ


ちょっとこの画像では見えずらいですが
近づいてみますと
2012秋ソバ アップ


このような白いかわいらしい花が咲いています

月曜日ぐらいから目に付くようになりました
日に日に様子が変わってきていますので
祭り本番の今週末には見事な花畑となることでしょう

昨年から作付けが始まったソバですが
食べるだけでなく
地域の景観向上にも一役買っています

今週末天草においでになる方、
早くて便利な高規格道路も良いですが
国道を利用していただくと、おもしろい発見があるかも知れませんよ
スポンサーサイト
本日は春ソバの試食会を大浦公民館で行いました。

2011春ソバ試食会 開会


以前にもご紹介しましたとおり
大浦地区では今年3月から中九州クボタさんと共同で
春ソバの栽培に取り組んでいます。

6月に収穫を行い、その粉を熊本製粉で製麺したので
今回、大浦地区住民を対象に試食会を開催することになったのです。

試食会には
天草市長、天草市議会議長、中九州クボタの西山社長なども参加されました。
2011春ソバ試食会 来賓


あいさつをいただいた後は ”実食” です。
2011春ソバ試食会 来賓3者の様子


2011春ソバ試食会 全景


皆さん「おいしい、おいしい」の声があちこちらから・・・
ソバ好きと話されていた安田市長も「とてもおいしい」とのこと

熊本製粉の方に聞いたところ
九州産のソバの特徴はもちもちした食感が強いそうです。
ここ大浦のソバも同様の特徴を持っているでしょう

天草といったら夏!
そして、そばの需要が伸びる7・8月に新そばを提供できる”春ソバ”

耕作放棄地対策だけではなく
この春ソバを使った地域活性化ができるよう
取り組んで行きたいと思います。

ご声援をお願いします。


それでは、また
新ランキングバーナー






| ホーム |