大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は、デコポンオーナーの園地を回って、120本すべての写真を撮影してきました。
なぜかというと、今週末に発送する収穫祭の案内と一緒に、オーナーのみなさんに
お届けするためです。

もう、こんな感じなんですよ
デコポンの様子デコポンの様子





もう、ほとんどの果実が色づいて、デコポンそのものになっていました。
中には、ひとつの枝に沢山のデコポンが実り、枝が垂れ下がっているのもありました。

園地③では、園主の砂岡さんが灌水作業を行っていらっしゃいましたので、
写真を撮らせていただきました。
灌水作業の様子





どの園地でも園主のみなさんが、収穫までのあと少しの間、心を込めて管理作業に
あたっていただいていますので、みなさん、どうぞ期待していてくださいね

それでは、また・・・
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
スポンサーサイト
昨日、デコポンのお世話をお願いしている園主の会議を行いました。
主な内容は、デコポン収穫祭!
協議の結果、年が明けて
1月10日(日)に決定しました!

会議の様子
会議の様子会議の様子





今回も、オーナーのご家族やご友人を含めて、300名を超えるみなさんが
大浦へお越しになると思われますので、大浦地区をあげて、お迎えすることに
しています。

来週、収穫祭に協力していただくみなさんと詳細について打ち合わせを行ったあと
12月上旬には、案内状を発送させていただくことにしています。
併せて、今のデコポンの様子を撮影した写真もお送りします。

昨日の会議での園主の話によると、
今年のデコポンは、「例年より良くできているんじゃないか!」とのこと。
みなさん、ご期待ください。

それでは、もうしばらくの間、みなさんの木を大切に管理させていただきます。
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
こんにちは。
今年度伝統文化部会では、村祭りの大名行列の様子を後世に残そうと
絵巻を作成中です。

これは、天草市在住の上中満(万五郎)先生に協力をお願いし、
昭和20年代の行列を絵に描いてもらい、大浦公民館に掲示して
いつまでも、残していこうという取り組みです。

先日、伝統文化部会の平井司部会長、部会員の永野昌志さん、そして私の3人で
上中先生宅にお邪魔して、現在の下絵の様子を拝見し、色々と打ち合わせを行って
きました。
打ち合わせの様子上中 満(万五郎)先生





まだ、下絵の途中でしたが、その見事な絵に3人とも感動し、
「こりゃ、すごかとのできるばい!」
と期待に胸を膨らませて帰ってきました。
完成した暁には、是非ご紹介しますね!

話は変わりますが、
昨日、ヒマワリの様子を見に行ってみたら、なんと大きなものは、背丈が40㎝ほどに
なっているじゃありませんか!つぼみも大きくなり、ここ1週間温かい日が続くので、
開花するのが近づいてきたのでは・・・とうれしくなりました。
現在のヒマワリ現在のヒマワリ





それでは、また失礼します。
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
11月21日(土)、同じ天草市にある下田北地区振興会のみなさん13名が大浦へ
研修にお越しになりました。

こちらも、津会長、洲副会長、光産業部会長、タコつぼ漁師の丸田さん、
そして事務局2名の6名でお迎えしました。

まず、下田北地区振興会の古賀会長よりご挨拶をいただき、その後我が大浦
地区振興会の津会長より歓迎の挨拶を行いました。
挨拶をされる古賀会長歓迎の挨拶をする津会長





挨拶のあと、事務局よりパワーポイントを使って、「デコポン」と「タコつぼ」のオーナー
制度、そして各部会の取り組みについて説明を行いました。その後、みなさんより
ご質問をいただき、お答えしました。
沢山の質問をいただきました





参加されたみなさんからは、デコポンとタコつぼオーナー制度の取り組みの経緯から、
現場で実践されている方の意見や苦労されていること、オーナーの反応・感想など
沢山のご質問、ご意見をいただきました。

こちらも、実際現場で実践している光産業部会長や丸田さんから実践者ならではの
話をしていただき、生の声を伝えることができました。

研修では、津会長と古賀会長がお知り合いということもあり、終始楽しく和やかな
雰囲気の中で意見交換ができ、大変有意義なものとなりました。

途中、気がつくと時計の針は、午後3時30分。
予定時間を30分オーバーしているのに、誰も気づかないほど楽しいひとときでした。

研修が終わり、下田北地区振興会のみなさんが外に出てみると、こちらが用意した
またまたサプライズが・・・
横断幕をもってお見送りをする子ども達横断幕を見てビックリされたみなさん





都合で少人数となりましたが、子ども達にお見送りを手伝ってもらいました。
それを見てみなさん、ビックリ
「わぁーすごい!ありがとう」とお礼を言われました。

せっかくだったので、みなさんと一緒に記念撮影もし、津ももかちゃんから古賀会長へ
色鉛筆で書いたメッセージと絵をプレゼント!古賀会長も大変喜んでおられました。
下田北地区振興会のみなさんと記念撮影古賀会長へプレゼント





下田北地区振興会のみなさん、今回、わざわざ大浦まで研修にお越しいただき、
本当にありがとうございました。こちらとしても、楽しい意見交換ができ、また励みに
なりました。自分たちの地域が、そして天草が元気になるように、これからも一緒に
頑張りましょうね

よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
今日の大浦は、が降っています。
寒い日が続いていて、体調管理に気を抜けない私です。

さて、明日、同じ天草市の下島にある下田温泉で有名な下田北地区振興会のみなさん
(古賀会長をはじめ15名のみなさん)が大浦へ研修においでになります!

下田北地区振興会のホームページはこちら
下田北地区振興会

デコポンとタコつぼオーナー制度の取り組みについて、是非聞かせてほしいとのことです。
研修のご連絡をいただき本当にありがたい限りです。

こちらも、津会長、洲副会長、光産業部会長、タコつぼ漁師の丸田さんと私たち
事務局の6名でお迎えさせていただきます。

明日は、色々楽しく意見交換できたらと思っています。
下田北地区振興会のみなさん、どうぞ気をつけてお越しください

それでは、明日の研修が実りあるものになりますように
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。