大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやぁとても寒くなりましたね。
みなさん、体調を崩されていませんか?

大変遅くなりましたが、今日から「デコポンオーナー制度」でお世話になっている園主の
みなさん紹介していきたいと思います。

まず、今日は、園地②の園主で久保進一郎さんと妻の多恵子さんです。
久保ご夫婦





1.自己紹介をどうぞ
夫80歳、妻73歳で頑張っています。

2.今年の経営面積は?
露地デコポン・・・3反
清見、早生温州、ポンカン等・・・5反

3.収穫までの作業の中で一番大変なものは?
消毒や除草、水かけ等です。

4.デコポンの栽培で特に気をつけていることは?
摘果と水管理です。

5.デコポン以外で自慢できるミカンは?
早生温州、ポンカンです。

6.今年のデコポンの出来具合の予想は?
まあまあです。今後の気候、台風等の被害がない場合は良好と思います。

7.最後にオーナーのみなさんへ一言
喜んでもらえるよう精一杯頑張ります。
お会いする日を楽しみにしています!

次回は、園地③砂岡さんご夫婦をご紹介します。
それでは、また・・・
ランキングバーナー
スポンサーサイト
みなさん、こんにちは。
10月16日(土)と17日(日)の両日、大浦地区の一大イベント
「大浦阿蘇神社例大祭」が開催されました。

両日とも天気に恵まれ、素晴らしい秋空のもとで盛大に執り行われました。
大浦の祭りといえば、「神幸行列」と「獅子舞」です。

神幸行列では、古色豊かな衣装をまとった男子が、太鼓の音に合わせて進みます。
管理人の私も「鳥毛」に参加し、おいしいお酒をいただきながら、右手で棒を
持ち、頑張って足をあげ、手を振りました。
おかげで、今日は朝から“全身筋肉痛”に襲われ、痛みをこらえながら
パソコンに向かっています

私が行列に参加していたため、行列の様子の写真撮影ができませんでしたが、
獅子舞や護夜の様子などをご紹介しますね。

護夜の獅子舞です。
今年“新ぱん”(1年目)の青年のデビューでした。
護夜の獅子舞





護夜には、神幸行列が通る大浦阿蘇神社から天満宮までの間の家の前には、
御神燈にあかりが灯されます。
道路沿いに灯された御神燈





天満宮一帯には、大浦地区振興会交流活動部会のみなさんが並べた竹とうろうに
灯りがともされ、幻想的な空間ができました。多くの住民のみなさんが見に来られ、
「きれいだね・・・」と話していらっしゃいました。
天満宮の御神燈と竹とうろう天満宮一帯に灯した竹とうろう





17日(日)の本祭りでは、神幸行列は、天満宮を出発し天草東高校横の御仮屋で
休憩をします。そこでも、獅子舞を行います。
獅子舞の前に、小神馬(こしんま)といい、小学生が馬を腰につけ走り回ります。
これは、獅子が舞いやすいように地均しをするという意味です。
この小神馬は、カメラマンの方の話によると、かなりめずらしいそうですよ。
小学生の男子が演じた小神馬御仮屋での獅子舞





休憩を終えた一行は、大浦阿蘇神社へ向かって出発。
御輿が無事に神社に帰還されたあと、それを喜んでの最後の獅子舞がありました。
最後、大浦阿蘇神社での獅子舞





今年の祭りは、例年以上にまとまりがあり、「よか祭りやった」と誰もが話されて
いて、大浦住民の心が一つになった良い祭りとなりました。
また、来年が楽しみです。

さて、私の全身筋肉痛はいつまで続くのやら・・・
早く治ってほしいと願う管理人でした。

これからも大浦を応援してくださいね
よかったら、応援のワンクリックをお願いします
新ランキングバーナー
今週の土・日曜日には、大浦阿蘇神社例大祭が開催されます。
大浦では、毎晩、本番に向けて太鼓や獅子舞、なぎなた、とこせい、鳥毛など
練習が行われています。

昨晩獅子舞の練習を見学してきました。
大浦の獅子舞には古い歴史があり、その勇壮な舞は、とても迫力があります。
大人2人で舞いますが、獅子頭は9kgほどあり、かなりの力が必要とされています。
銅鑼と太鼓の音に合わせて、勇壮な獅子舞をみなさん是非ご覧になりませんか?

練習風景
獅子舞練習風景獅子舞練習風景獅子舞練習風景






祭りのご案内はこちら
大浦阿蘇神社例大祭チラシ神幸行列コース図






みなさん、週末は大浦へ是非お越しくださいね。
お待ちしています。

それでは、今年の祭りも盛り上がりますように・・・
大浦を応援してください
よかったら、ワンクリックをお願いします
新ランキングバーナー
今日は、今月発行しました振興会だよりをご紹介します。
是非ご覧ください。
1枚目2枚目






今週末の土・日曜日は、大浦阿蘇神社例大祭が開催されます。
天気もいいみたいなので、みなさんご都合がよろしければ是非お越しください。
また、詳しくご案内しますね。

だいぶ涼しくなってきました。
みなさん、体調管理にはどうぞお気をつけください。
それでは、また・・・
応援のワンクリックをお願いします
新ランキングバーナー
みなさん、こんにちは。
ご無沙汰しておりました。
今日は、楽しい取り組みをご紹介しますね

延期していた「ヒマワリの種まき」が今日、やっとできました。
一週間以上も、毎日天気予報とにらめっこでしたが、今日も午後からという予報。
心配していましたが、雨が降る前に無事終えることができました。

今日は、水田の近所にある有明東保育所のきりん組(3歳児以上)20名と先生2名、
大浦の老人会25名の協力で、約10aの水田に種をまきました。

その様子はこちら
種まきの様子種まきの様子種まきの様子





園児たちは、おじいちゃんが鍬で掘ってくれた溝に、指で2粒ずつ置き、その後おばあちゃん
たちが土をかぶせました。
それがもう、とてもにぎやかで、園児たちは一歩進んではおおはしゃぎ!
途中、カエルを見つけて叫んだりと種まき以外にも楽しんでいました。

最後には、みんなで一緒に記念撮影をしました。
園児と老和会のみなさんではいポーズ





そして、近くに散歩にきたときは、ここに来て「ヒマワリさん、大きくなってねぇと
話しかけてね」とお願いをして、園児たちは帰って行きました。

その帰り方が、ちょっと面白かったので、この写真を見てみてください。
畦道を歩いて帰る園児たち畦道を歩いて帰る園児たち





園長先生が、「帰りは、平均台わたりのように、畦道を通って帰ります」と
園児を引き連れて帰って行かれたんです。
その光景があまりにも、いいものだったので、思わずシャッターを押した私でした。

それでは、きれいなヒマワリが咲きますように
応援のワンクリックをお願いします
新ランキングバーナー
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。