大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
タコつぼオーナーの募集開始から1週間が経過しましたので
申し込み状況をお伝えします。

現在の申し込み件数はというと100件を超えました。
遠くは北海道から申し込みがありました。
おかげさまで大変人気があるようです。

できれば申し込まれた皆様をオーナーにしたいのですが、
受け入れ体制などを考慮すると増やすことができない状況です。

今年も抽選となり、オーナーになれない方が多数おられますが、
現状を御理解いただきたいと思います。

それとデコポンのオーナーについても問い合わせがあるのでお知らせします。
こちらは6月中旬から募集予定です。
まだ、期日は決定していませんが、
タコつぼの方が終わってからとなります。

近々、光部会長と各園地を周り
樹の様子を確認する予定です。

こちらはもうしばらくお待ちください。




大浦地区の発展を祈念してワンクリックをお願いします!

新ランキングバーナー





スポンサーサイト
大変お待たせしました
今年で4回目となります
恒例のタコつぼのオーナーを募集しま~す

2011タコつぼ チラシ


ここ数年の不漁でどうしようか迷いましたが
今年天草では”天草海道博”というものを立ち上げあらゆる海の道を盛り上げます。
タコ海道も例外ではありませんので、今年も実施することになりました。

詳細は、別添のとおりです。例年とさほど変わりありません。
概要は次のとおりです。
みなさん、漁師になった気分でワクワク感を味わってみませんか
沢山のご応募お待ちしております

1口2個5千円
50口(人)のオーナーを募集。
■応募〆切は、6月10日(金)午後5時まで(必着)
■応募多数の場合は、抽選
■6月26日(日)の投入式~8月22日(日)引き上げ式までの約2ヶ月弱で実施。
■タコつぼの投入~捕獲~引き上げまでの管理は大浦地区振興会で実施
■期間中、自分のタコつぼ2個に入ったタコのすべてをプレゼント
5回に1回獲れたらラッキーというおおらかな気持ちで参加してください。
■獲れたタコは、冷凍保存し、最後の引き上げ式の日にお渡しします
 (欠席された方には、着払いで配送します。)
■残念ながら、最後まで全く獲れなかった方には、残念賞として「タコめしの具1袋」をプレゼント!

詳細はこちら↓
2011タコつぼ 注意事項12011タコつぼ 注意事項22011タコつぼ 注意事項3


お申し込みは、メール、FAX、郵送、電話にて行います。
ただし、電話によるお申し込みは、電話回線の都合により大変混み合うため、ご迷惑をおかけ
しますので、メール、FAXでのお申し込みをオススメします。
なお、メールアドレスが昨年と変わっています。ご注意ください。
(電話の場合は、平日のみの8:30~17:00までの受付となります。)
申込書は、こちら↓
2011タコつぼ 申込書



それでは、今年もタコつぼオーナー制度をよろしくお願いします。
また、タコが沢山獲れるよう、ワンクリックをお願いします!

新ランキングバーナー
今日は中九州クボタの社長と九州沖縄農業研究センターの方々が
我が大浦に来られました。

H23クボタ社長ほか


目的は先日話した春ソバです。
今の状況と新たに適地がないか確認をされました。

H23ソバ別候補地


その後、場所を移して公民館の中で
今日の感想と今後についての話し合いを行いました。

H23春そば 公民館内


今の状況はよく育っているところもあるが、
全体的には芳しくないようです。
土壌の表面が固くなり酸素が欠乏しているため
生育が良くないとのことでした。

これについては耕し方を工夫すれば問題ないではということなので
次回作付時に改善点することにしました。

心配された湿害は若干改善の必要な場所があったものの
概ねクリアできていました。

春ソバの市場価値は高く需要も見込まれるので、
産地化・特産品化できるよう今以上努力しましょうと確認しました。

そういえばもう一つ問題がありました。
それは”イノシシ”です。
何とソバも大好物だそうです。
ここでも私たちを悩ませてくれます。

これには圃場の周りを電柵で囲うしかないので、
最後に圃場周りの計測を行っていました。

無事、収穫できることを皆で祈ってください。
お願いします。



ブログランキングに参加しています
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー



ご無沙汰しております
何かと忙しかったため更新をさぼっていました。
この数日、話したいことはたくさんあったのですが・・・

今回の話題はこちら
H23ソバ開花 アップ


春ソバの花です。
今年から中九州クボタさんと共同で試験栽培をしています。
3月・4月と2回に分けて種まきを行い
このようにかわいらしい白い花が咲きました。
ソバというと山間部にあるイメージが強いものですから
天草のような沿岸部にあると不思議な感じがします。

この後、順調にいけば実を収穫し、製粉を行うことになります。
7月には試食会も予定しています。

今からどんな味なのか楽しみでもあり
今後どのように展開して行こうか悩ましいものです。

近くを通ることがあるならば
一度ご覧ください。

H23ソバ開花全景




ブログランキングに参加しています
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー




ただ今、大浦地区振興会ではゴキブリ団子を販売しています。

ゴキブリ団子↓
H23ゴキブリ団子完成

なぜ、ゴキブリ団子を販売しているのかと言いますと
9日前の4月24日
福祉部会の生き生き教室という事業が開催されました。
この事業は地元高齢者が楽しく過ごしていただくことを目的に
我が福祉部会と一緒に”ゴキブリ団子”と”かんりとう”を作りました。

まず、このゴキブリ団子ですが
最初に大量の玉ねぎをペースト状にします。
H23 ゴキブリ団子どろどろ

この時の匂いのすごいこと!
噂には聞いていましたが、鼻がおかしくなるようでした。
次に小麦粉、砂糖、ホウ酸を加えていきます。
これを一つ一つ丁寧に型を作り
数日乾かすと出来上がります。
H23 ゴキブリ団子整形

先にも書きましたが、
この間、フロア全体が玉ねぎの匂いで充満しており
管理人が別件で会議をするたび、この匂いを体感することができました。

数日後、そうして出来上がったゴキブリ団子を袋詰を行い無事完成!
今回、販売する運びとなりました。
H23 ゴキブリ団子袋詰め

なお、価格は1袋:100円!!
大浦公民館窓口で販売しています。
ふるってお買い求めください。

管理人の自宅はゴキブリがいない(笑)ので
詳しくはわからないのですが
会員の方によると効き目はあるようですよ。

なお、ゴキブリ団子と一緒に作った”かりんとう”は
みんなでとても美味しく食べました。
H23かりんとう



ブログランキングに参加しています
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。