大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
みなさん、こんばんは。
お久しぶりです。
長い間更新をしていなくて申し訳ありません。

天草では、現在早期米の稲刈りがピークを迎えています。
管理人の私も、実は今日まで稲刈りと後片付けで忙しい日々を送って
いました。(言い訳ですね

今日は、タコつぼ漁の見学について、再度お知らせをさせていただきます。
投入式の際にもお伝えしましたが、
タコつぼ漁の見学は、8月12日(火)までできます!
自分のタコつぼを結んでいるオーナー10人分のロープを引き上げる作業を
見学できます。

予定日の3日前までに、大浦地区振興会事務局(電話0969-54-0548)まで
予約をお願いします。最終日12日の予約は8日(金)までにお願いします。
基本的に見学の時間は、午前10時から約30分程度です。
申し訳ありませんが、乗船料としてお一人様500円いただきます。
(小学生以上、小学生未満は無料)

ということで、これまで2組のオーナーの方が見学をされています。
2組目の見学の際に、管理人もご一緒させていただきましたので、その様子
をご紹介します。

大浦漁港(通称:えびすばな)で漁師の丸田さんご夫婦と待ち合わせ後、乗船。
救命胴衣を着てもらいました。
乗船の様子





そして、ご自分のタコつぼが沈んでいる場所へ向けて出港!
タコつぼ投入場所まで出港





タコつぼの場所へ到着し、丸田さんご夫婦が行うタコつぼ漁を見学。
ご自分のタコつぼにタコが入っているか、ドキドキものです。
管理人もドキドキしましたよ!
タコつぼ引き上げ見学の様子タコつぼ引き上げ見学の様子





残念ながら、オーナーご自分のタコつぼにはタコが入っていませんでした
また、他のオーナーのつぼにも・・・・
ちょっと残念でしたが、オーナーの方は「タコつぼ漁ってこんなふうにするんですね。」
とそれを見学できたことをうれしそうに話されていました。

大浦漁港に帰港してから、丸田さんご夫婦とお別れです。
お帰りの際に、以前ご自分のタコつぼで獲れたタコを持って帰られました。
お忙しい中、ありがとうございました。
帰港し漁師さんとお別れ





ということで、もう少しだけ見学ができますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!

それでは、まだまだタコが沢山入るように、元気良くいってみたいと思います。
よろしくお願いします!
せーの!
ポチッとなクリックしてね。
ランキングバーナー



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/100-ac1a63ed

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。