大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは。
今日は、少し風が吹いていたので涼しかったですね。

さて、今日は、園地⑤の園主である西川勝士さんとその妻シゲ子さんご夫婦を紹介
します。
西川ご夫婦
*写真の中で、果実に黒い布のようなものをかぶせてありますが、これは果実が日焼けしないようにしているものです。



Q1 どのくらいミカンを作っているのですか?
 露地デコポン 20a
 施設デコポン 18a
 早生ミカン 0.5a
 ポンカン 0.3a
 清見 0.3a
 甘夏 0.3a
 パール柑 10a です。

Q2 農作業で一番大変な作業は?
 真夏の消毒が一番大変です。

Q3デコポンの栽培で特に気をつけていることは?
 選果場の光センサーで合格したものが“デコポン”ですから、いかに糖を上げ、
 酸を下げるか、灌水をしたり、堆肥・肥料にも気をつけています。

Q4 デコポン以外で自慢できるミカンは?
 施設(加温)デコポンは13年目になりますが、手が掛かる分、楽しみが倍以上
 あります。デコポン以外は自慢できる品種はありません。
 
Q5 オーナーのみなさんへ一言お願いします。
 収穫時に喜んでもらえるよう努力しています。お待ちしております。

次回は、いよいよ最後、園地⑥の渡辺さんご夫婦を紹介します。

それでは、今日もいつものようにいってみたいと思います。
せーの!
ポチッとなクリックしてね。
ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/118-0f5b560a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。