大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

今日は、昨年新たに大浦地区の新名物となった料理をご紹介します。
その名も“大浦ん漁師の雑魚(ざっこ)づくし” (大浦地区では「ざっこ」と呼びます。)

この料理は、大浦地区の漁師さんと唯一の民宿あさひ荘、そして我が産業部会で、
日頃漁師さんが家で食べて「ほんなこてうまか!」と太鼓判を押す魚で市場などには
出荷されない“雑魚(ざっこ)”をどうにかお客さんに味わってもらうことができないか?
と知恵をしぼり、考え出した料理です。

1年を通して、その季節に水揚げされる雑魚(例えば、「エイ」や「サメ」など)を刺身や
唐揚げ、天ぷら、吸い物などにうまく使っています。漁師さんが水揚げを行う港のすぐ
そばに民宿あさひ荘があることから、新鮮なまま調理することができるので、本当に
美味しい、あまり味わったことのないものばかりです。

是非、みなさん、この“雑魚づくし”味わってみませんか?
料理は7品で1,500円(税込み)です。

詳しくはこちらをどうぞ↓
雑魚づくしチラシ







また、大浦地区で獲れる雑魚には次のようなものがありますよ!
大浦ん雑魚の紹介





大浦地区(あさひ荘)周辺の地図もご紹介します。
熊本市方面からですと、天草五橋を全て渡ってもらい、松島有料道路を通り、知十
(ちじゅう)インターで下りてから5分程度で到着します。
途中、国道入口に看板もありますが、わからない場合は、あさひ荘(℡0969-54-0846)
までお尋ねください。
地図はこちら↓
大浦地区(あさひ荘)周辺地図





ちなみに、管理人は、先週10月10日(金)に雑魚づくしを食べてきました。
その日は、サワラやヘラ、ゴンズイ(大浦ではぎゅうぎゅうと呼びます)などといった
雑魚が調理されており、とても美味しくいただきました。
酒の肴にはバッチグーでしたよ!

それでは、今日も元気にいってみたいと思います。
せーの!
ポチッとなクリックしてね。
ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/124-7911d8ea

| ホーム |