大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 送ればせですが、
 先日、18日火曜日に
 指宿地区水産業改良普及事業推進協議会の方々が
 我が大浦地区に研修に来られました。

指宿研修受け入れ2指宿研修受け入れ1


 研修の内容はタコつぼのオーナー制度についてでした。
 指宿も海に面しているところなので、
 おいしいタコが取れるため
 現在、明石や有明に負けないようがんばっておられました。

 色々と共通しているところもあれば違うところもあり
 こちらも大変参考になりました。

 何らかの形でおもしろい取り組みを実施したい
 と言われていたので楽しみです。

 その研修の中で一番うれしかった言葉があります。
 前日に上天草市に泊まられたとのことで
 その時食べたタコが本当においしかった
 と言われました。

 色んな方が有明町周辺で取れるタコは
 おいしいと言ってくださいますが、
 タコにこだわりがある方からのお言葉は
 とてもうれしくまた、誇りにさえ思いました。

 タコの漁獲量が激減する中
 このような他にない宝を
 私たちは守っていかなければと思いました。


 それではこれにて失礼します。

 前にも話したとおり
 デコポンオーナーの収穫祭は
 来週木曜日に決めます。
 もうしばらくお待ちくださいね。


 大浦地区振興会に応援のワンクリックを!
ランキングバーナー
スポンサーサイト

有明の宝づくりは
まだまだこれからです。

もっともっと磨きが必要と思います。

一番のポイントは
宝人が重要だと思います。

2008.11.27 18:18 URL | 橘 健次郎 #- [ 編集 ]

確かにおっしゃられるとおりです。

まだまだ理想にはほど遠いと思います。

でも、大浦地区の場合少しずつですが
意識が変わってきたかなぁ~と思うことがありました。

先に予定されているイベントのことを心配し
私たちに尋ねてこられるなど
今まで受け身ばかりであったのが
自ら動いてくださる方が増えてきたことを
実感しているところです。

これに満足するのではなく
もっとみなさまが楽しく参加できるよう
磨き続けていくことが
自分たちがやらなければいけないことだと思っています。

お互いがんばりましょう!

2008.11.27 22:35 URL | kachun #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/132-13c7ae76

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。