大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

10月25日(日)、和水町の夢ランド十町のみなさん17名(うち子ども3名)が大浦へ
研修にお越しになりました。

私たち大浦地区振興会としても、地域づくりの先進地である十町地区のみなさんより、
色々勉強させていただこうと津会長をはじめ各部会長、部会事務局の18名で
お迎えしました。

まず、我が大浦地区振興会の津会長が歓迎のあいさつを行い、次に十町地区の
荒木会長よりご挨拶をいただきました。
歓迎の挨拶をする津会長挨拶をされる荒木会長夢ランド十町のみなさん





その後、事務局より大浦地区の取り組みをパワーポイントを使用しながら、説明をさせて
いただきました。
すると、十町地区の荒木会長より、
「出席されているお一人お一人から、活動していて楽しいこと、つらいことを聞きたい」
というリクエストがあり、大浦みなさんはビックリ!
一人ずつ、まず自己紹介をした後、楽しいこと、つらいことを発表させていただきました。
楽しいこと、つらいことを発表楽しいこと、つらいことを発表





それから、十町地区で取り組んでいらっしゃる内容を沢山ご紹介していただきました。
十町地区の紹介をされる荒木さんちびっこ夢ランドの紹介をされる池上さん





なんと、今回、小学生と保育園に通うお子さんも3人参加してくれました。
一生懸命メモをとってくれてありがとう!
参加してくれた十町の子ども達





記念に十町地区のみなさんと写真も撮らせていただきました。
本当にみなさん良い笑顔です!
夢ランド十町のみなさんと一緒に記念撮影





そして、最後は、今回もサプライズを用意
大浦の子ども達に感謝のメッセージを記した横断幕を持ってもらい、みんなでお見送りを
しました。十町地区のみなさんも、大変感動されて、写真まで撮影してもらいました。
協力してくれた大浦の子ども達、ありがとう!そして、またよろしくね!
横断幕をもってお見送りをする子ども達横断幕に近寄られるみなさん





お昼は、大浦で唯一の民宿「あさひ荘」をご利用いただき、名物「雑魚(ざっこ)づくし」料理
やタコステーキなどを味わってもらいました。
あさひ荘のご主人に聞いたところ、「おいしくて、魚の頭まで食べました」と話される方も
いらっしゃったそうで、みなさんお腹一杯になられてお帰りになられたそうです。
良かったです・・・

今回、私たちも十町地区のみなさんの「パワー」と「前向きな姿勢」を肌で感じることができ
とても良い刺激になりました。
こちらこそ、研修に来ていただきありがとうございました

今後、皆様の益々のご活躍と十町地区のご発展をお祈りします。
よろしければ、末永くおつき合いいただければ幸いです。
ありがとうございました。

それでは、今回の出会いに感謝しながら失礼したいと思います。

ブログランキングに参加しています。
ワンクリックをお願いします!
ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/196-ea6804c6

| ホーム |