大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 もうひとつの目玉事業の干しダコの講習会を今日行いました。
 場所は大浦公民館船津分館の周辺でこの辺りになります。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=32.31.8.893&lon=130.21.41.23&sc=3&mode=map&type=scroll
 朝の9時から始め、まず干しダコに使う竹串を作ります。
1串つくり

 作っていましたら”小さなお客さん”がやってきました。というのも、会場の隣は保育園のためです。タコで有名な町でも園児にはめずらしいものであるため、大変興味を持って見守っていただきました。
2園児

 干しダコはただ干せばいいという訳でないのは前にも書きましたが、講師の方に熱心に教えていただきました。
3製作中

 様子はこんな感じです。
4製作中全体の様子

 竹串をとおした干しダコは、会場近くの日当たりの良いところに干します。干すこと4~6日程度で干しダコの完成となります。
干すところ干しあがり

 明日も干していますので、デコポンオーナーの方で命名式に参加される方は一度ご覧ください。これも夏の風物詩です。
スポンサーサイト

おもしろい活動ですよね!
町あげてなんからの形で「タコ」にたずさわることって大切と思います。
利益を出して
ぜひ継続していって下さい。

2007.08.19 21:35 URL | 橘 健次郎 #- [ 編集 ]

利益を出すというのが難しいところです。
考え方の違いというのがあるのかもしれません。今はまだ参加者にボランティアという感覚が多くあるようですが、ご自身の収入につながる上に、地区や町のためになるとういう感じに変わることができたらと思っています。今後ともご指導よろしくお願いします。

2007.08.20 22:46 URL | kachun #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/20-454ea779

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。