大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

11月21日(土)、同じ天草市にある下田北地区振興会のみなさん13名が大浦へ
研修にお越しになりました。

こちらも、津会長、洲副会長、光産業部会長、タコつぼ漁師の丸田さん、
そして事務局2名の6名でお迎えしました。

まず、下田北地区振興会の古賀会長よりご挨拶をいただき、その後我が大浦
地区振興会の津会長より歓迎の挨拶を行いました。
挨拶をされる古賀会長歓迎の挨拶をする津会長





挨拶のあと、事務局よりパワーポイントを使って、「デコポン」と「タコつぼ」のオーナー
制度、そして各部会の取り組みについて説明を行いました。その後、みなさんより
ご質問をいただき、お答えしました。
沢山の質問をいただきました





参加されたみなさんからは、デコポンとタコつぼオーナー制度の取り組みの経緯から、
現場で実践されている方の意見や苦労されていること、オーナーの反応・感想など
沢山のご質問、ご意見をいただきました。

こちらも、実際現場で実践している光産業部会長や丸田さんから実践者ならではの
話をしていただき、生の声を伝えることができました。

研修では、津会長と古賀会長がお知り合いということもあり、終始楽しく和やかな
雰囲気の中で意見交換ができ、大変有意義なものとなりました。

途中、気がつくと時計の針は、午後3時30分。
予定時間を30分オーバーしているのに、誰も気づかないほど楽しいひとときでした。

研修が終わり、下田北地区振興会のみなさんが外に出てみると、こちらが用意した
またまたサプライズが・・・
横断幕をもってお見送りをする子ども達横断幕を見てビックリされたみなさん





都合で少人数となりましたが、子ども達にお見送りを手伝ってもらいました。
それを見てみなさん、ビックリ
「わぁーすごい!ありがとう」とお礼を言われました。

せっかくだったので、みなさんと一緒に記念撮影もし、津ももかちゃんから古賀会長へ
色鉛筆で書いたメッセージと絵をプレゼント!古賀会長も大変喜んでおられました。
下田北地区振興会のみなさんと記念撮影古賀会長へプレゼント





下田北地区振興会のみなさん、今回、わざわざ大浦まで研修にお越しいただき、
本当にありがとうございました。こちらとしても、楽しい意見交換ができ、また励みに
なりました。自分たちの地域が、そして天草が元気になるように、これからも一緒に
頑張りましょうね

よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/210-a1afac01

| ホーム |