大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の天草は10年ぶりくらいの大雪に見舞われています。
大浦でも、朝、目を覚ましてみると真っ白な銀世界が広がっていました。
こんな感じです。
きれいに雪化粧をした大浦の風景管理人の家の庭





こんな大雪が、3日前の収穫祭のときに降らなくて本当に良かったなぁと
思いました

デコポン収穫祭には、120名のオーナーのみなさんのうち、
94名(ご家族やご友人を含めると320名)のみなさんが
お忙しい中に、そして遠方よりお越しいただきました。
本当にありがとうございました。

会場の駐車場は車でいっぱいになりました。
駐車場いっぱいの車





受付では、今までデコポンの木を育てていただいた園主ご夫婦が
オーナーのみなさんをお迎えしました。
園主が笑顔で受付





受付を済まれた方は、大浦のおじちゃん、おばちゃんたちが用意した
みかんや野菜、魚など沢山のお土産品のバザーを楽しんでもらいました。
みかんや野菜などバザーの様子魚販売の様子





また、12月に作った切りがんちょ(こっぱ)もドラム缶の上で焼いて
ふるまいました。みなさん、「これはうまい!売ってください」と
話される方も・・・
切りがんちょの試食会の様子





11時頃からは、体育館内に用意した昼食を食べてもらいました。
今回は、郷土料理の温かいタコ飯、豚汁、酢の物、漬物をご用意し
おなかいっぱい食べてもらいました。

昼食が済まれたあと、12時30分頃から開会式を行いました。
ものすごい人を目の当たりにして、私も本当に驚きました。
開会式の様子





開会式終了後は、各園地に移動しました。
大浦のスタッフ全員で手を大きく振りながら、お見送りをしました。

園地に到着して、園主に木の案内や収穫作業の説明をしてもらった後、
たわわに実ったデコポンをオーナーのみなさん自ら収穫してもらいました。
収穫作業の様子収穫作業の様子





今年は、どの園地でも豊作で、おいしいデコポンが育ったと聞き、ホッとしました。
オーナーのみなさんに、「食べてみましたか?」と聞いてみると、
「食べました!甘くておいしぃ~」と返事をいただきました。

当日は、気温も上がり、最高の収穫祭日和で本当に良かったです。
参加されたオーナーのみなさん、わざわざ大浦へお越しいただき
本当にありがとうございました。

なお、この収穫祭の様子が1月15日(金)の夕方6時30分過ぎの
KKTテレビタミンの特派員情報で放送
されますので、みなさん是非
ご覧になってくださいね

また、都合により欠席されたオーナーのみなさんには、昨日すべての園主より
ご自宅へ発送を完了してもらいましたので、どうぞ楽しみにお待ちください。
(申し訳ありませんが、送料はオーナーのみなさんのご負担となります。)

最後に・・・
今シーズンお世話になった120名のオーナーのみなさん、色々とご心配を
おかけしましたが、ご参加ありがとうございました。
来シーズンも、今年の反省を踏まえ、また頑張りたいと思いますので、
よろしければ、またオーナーにお申し込みいただければ幸いです

そして、今回の収穫祭をはじめ、今シーズン本事業にお手伝いをいただいた
大浦のみなさん、ご協力ありがとうございました
みなさんのご協力があるからこそ、本事業が成り立っています。
来シーズンもどうぞよろしくお願いします

それでは、また来シーズンも頑張りますので、
また大浦を応援してくださいね
よろしければ応援のワンクリックをお願いします
ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/228-a9c895c7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。