大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
去る、6月29日(水)
あの蒲島郁夫熊本県知事が大浦を訪れました。

県知事アップ


これは、熊本県が実施する”くまもと夢トーク”という事業で
夢に向かって頑張っている県民を県知事が直接激励するというもので、
今回は天草地区に来られました。

そんな中ここ大浦では、天草のまちづくり団体について話すことになり、
我が大浦地区振興会を取り上げていただきました。

会場は大浦公民館2階の和室です。
県知事とトーク中


この場には大浦地区のほか、
天草市まちづくり協議会の中川会長
宮地岳営農組合の皆様も参加され、
それぞれの活動について説明した後、楽しく意見交換をさせていただきました。

宮地岳さんの営農組合組織や農家民泊などの取り組み
大浦地区の2つのオーナー制度について話が弾みました。

そんな中、これはお互いの組織にもいえることですが、
住民の皆さんが参加され、楽しく活動できることが一番大切だということを伝え、
蒲島県知事から励ましの言葉をいただきました。

時間にして1時間とあまり長い時間ではありませんでしたが、
とても楽しいひと時を過ごすことができましたし、
大浦地区振興会にとって、この上ない励みになったと思います。

そして、最後にはくまもとサプライズならぬ
”おおうらサプライズ”を用意!
大浦地区恒例?になりつつある有明東保育園のお見送りです。
県知事と保育園児

すると知事からのサプライズ!
何と、園児一人一人にプレゼントを手渡されました。

この園児の見送りのおかげか
帰りの車中では「天草に来て良かった」と言われていたそうです。

ちなみに、このプレゼントは何かと申しますと
「くまモン」のピンバッジでした。

管理人の知人の子がこの中に居たのですが、
この後、”くまモンピンバッジ”を服に付けていたので、

「これかわいいね~。誰にもらったの?」と聞くと
「知らないおじさん」

確かに知らないおじさんなんですが、
すごい人なんだよと話しておきました。

今回、現役の熊本県知事が大浦地区を訪れるという機会が出来たのも
皆様のご協力があっったからこそだと思います。

今後とも、振興会活動をよろしくお願いします。









これからも大浦地区振興会をよろしくお願いします。
新ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/333-1cc73086

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。