大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実は先日、近くにある大楠小学校で
タコつぼオーナー制度の説明を行ってきました。

これは、大楠小5年生の担任の先生から
生徒たちが「タコつぼのオーナー制度について聞きたい」
という声があったと聞かされました。

その後、生徒たちの関心事について尋ねたところ
”オーナー制度のシステムがおもしろい”とのこと。

すばらしい!
そこに興味を持つとは・・・
予想外の言葉に「是非、説明させてください」と答えました。

そして当日
2011大楠小タコつぼオーナー授業 全景

私も現場で取材を受ける形で協力をしたことはこれまでありましたが
教室で先生のように説明するのは初めてで
なにか申し訳けない感じもします。

2011大楠小タコつぼオーナー授業 アップ

つたない私の説明を真剣に聞いてもらいました。
説明の後も、授業の後も色々な質問を受け
納得していただいたのではないでしょうか。

今回は3時間目の1時間行いましたが、
それでも準備にはかなりの労力が必要だと感じました。
先生たちはこれを1日中、
またそれを毎日とされているのを考えますと
本当に大変なお仕事だと思いました。

最後に、教室には当然エアコンなどなく
大型の扇風機が回っているだけで
とても暑かったです。

子どもたちに「暑いね」と尋ねたところ
「今日は涼しいよ」との答えが・・・

やっぱり子どもは元気だね
なんて考える39歳前のおじさんでした。






それではまた

新ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/340-028536ee

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。