大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

今年は大浦地区振興会で先進地視察研修を実施します。
そこで研修の参加者を募集します。
2011 振興会だより 号外


一昨年ぐらい前から交流活動部会の会議の席上にて
ツーリズム的な事業ができないか検討され
試験的にデコポンオーナーの命名式と収穫祭に合わせ
大浦へ泊まろうという事業を行ってきました。

今回研修予定の安心院グリーンツーリズム研究会は
全国的にも先進地です。
自費で本場ヨーロッパまで研修に行かれる程です。

大きな雇用先もなく
また集客力のある施設があるわけではない
小さな集落が今後も生き延びていくには
交流人口を増やすのが一つの方策だと思います。

都市部にはない
大きな家と良好な景観を活かし
集落を寂れさせないためには
有効な取り組みに思います。

また、ツーリズムに付加価値をつけるべく
地域おこしの勉強も必要になると思います。
そこで、その先進的な取り組みをされている
阿蘇地域振興デザインセンターへの研修も実施します。

良好な景観、温和な大浦地区住民とのふれあいなど
宿泊を通じて感じてもらうことができたならば
ここ大浦地区でもツーリズム事業が成功するものと思っていますし、
集落が元気になると確信しています。

今回研修に参加していただき
自分には無理というのではなく
自分には何ができるだろうかという
研修になればと思っています。

是非、ご参加ください。
ただし、申し込み人数が多すぎますと対応できませんので、
その時は調整をさせていただきます。




それでは、大浦地区のさらなる発展を願って
新ランキングバーナー
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/357-df2cf503

| ホーム |