大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日、デコポンオーナーの収穫祭を行ったことは
ご報告したとおりですが

今回初めて収穫祭スタッフ全員を対象とした
大浦地区振興会新年会を初めて実施しました
2013 新年会


会場は大浦公民館です
なにぶん初めてのことでしたので
人がどれくらい集まるのか?
料理はどのようにしたらよいだろうか?

実は午前中に行われた収穫祭よりも心配していたほど

その収穫祭の片付けが順調に終わったため
開始は午後1時としました
30分前には準備万端となり
ちらほら参加者が公民館へ

最終的には参加者は50名となりました(予想的中!)

皆さんは早朝からの活動に腹ペコ
目の前のビールに生唾がゴクリ

しかし、段取り上、まずは会長のごあいさつ
ここで思わぬ事件が・・・

前回の記事にも書いたとおり
収穫祭の開会式では、式の時間短縮のため
あいさつをかなり短くしていたためか会長のお話が続きます
するとしびれを切らした参加者から
「あいさつが長い!」との声が・・・(会長すいません)

空気を読まれたのかすぐに話を切り上げられ「乾杯」のご発声
新年会のスタートです

盛り上がるのに時間はかかりません
スタートから皆さんテンション全開

とても楽しんでおられた様子で
大きな笑い声と「こらぁよかばい」の声があちらこちらから

こういう機会を早めにするべきだっと反省
実は以前、振興会で飲み会をしたらという話があったのですが
振興会会計からお金を支出することをためらい
やらない方がいいのではと進言していました

これが間違いだっとあらためて気づかせられました

時間も経過し、終了時間が近づきます
すると会長が
「今から、大浦の歌を歌います 皆さん前に」との一言
この歌、以前は何かと歌われていたと言うことですが
私たちには分かりません

多くの方が壇上に立ち
大きな声で合唱されました
2013 新年会 歌


この謎の”大浦の歌”で新年会も終了です

帰り際、皆「楽しかった」と満足げに話されていました

振興会事業に参加された方が楽しむことができる
こういう機会は本当に大切だと思いながら
私と前の事務局は熊本へ旅立っていきました
皆さんに「元気なぁ」と呆れた顔をされながら・・・





スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/419-89b96423

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。