大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 今日は最近農家の方を悩ましているイノシシのお話です。
 天草には以前からイノシシがいました。大浦地区には4・5年前までは少なかったのですが、昨年ぐらいからたくさん見かけるようになり、被害も大きくなってきました。収穫前の稲やミカンなどを食べ農家の方を困らせています。
 そこで野良犬を捕まえるような罠を仕掛けたところ、たくさんのイノシシが捕まったと園主の方々から聞きました。
 ここで気になるのは捕まえたあとはどうするのか?との疑問がわきますが、答えはやはり”食べます”にっこり。おいしいやつは臭みもなくおいしいです。でもよその地区の話ですが、100kgを超える大物を捕まえ皆で食べたところ固くて食べれなかったそうです。
 まだ噂ですが、今度のふれあい祭りではイノシシの肉が登場するとのこと。楽しみのようなそうでないような・・・。一度食べてみたいという方はどうぞご来場ください。

 イノシシを農作物から守るため、ミカン園では電気柵を張っているところがあります。園主の方でどのくらいの電流が流れているか触ったところ、バリバリと全身に電流が走り、「死んかとおもったそ!」と話されていました。オーナーの方はくれぐれもマネしないでください。管理人も絶対にしません。だってまだ死にたくないですもんね!
 電気柵の画像はいずれアップしますね。
 では失礼します。


 ランキングが上がり本当にありがたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
 それではポチッとな
新ランキングバーナー

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/48-9dd01eb1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。