大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とうとう、梅雨が明けました。
大浦地区でも大きな入道雲がニョキニョキと
強い日差しがじりじりと照りつける毎日となりました。
 さて、今回は、タコの数え方について。。。
投入式の時に、報道関係者から『なんでタコは「匹」じゃなくて
「杯」と数えるのでしょうかね~』という質問があり、気になって
調べてみました。
 そうすると、いろいろな説があるようですが、有力な説がコチラ。 
 『漢字の「杯」は胴の部分が丸く、中に水などを注ぎ込めるような
瓶(かめ)やとっくり型の容器を表しています。
 イカの胴体も、とっくりの形に似ており、漢字「杯」のイメージに
ぴったりするので、「杯」で数えるようになりました。
 そこから派生して、タコもイカと同じように「杯」で数えるようになった
と考えられています』 だそうです。
 では、今回の捕獲情報をお知らせします。

0718.jpg 







オーナー番号 重さ(g)
   3            400

   9            650

  15           600

  17           700

  19           580

  21           600

  29         1,100

  30           800

  34           920

  35           700

  37           700

  43           800






スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/566-4f5d47ce

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。