大浦地区振興会

 熊本県は天草市有明町にある小さな集落”大浦”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 今日は大浦地区振興会の総会が行われました。
 H20総会 
 産業部会長が事業を説明中!

 

 

 他の部会から様々な事業計画について説明がありました。
 そんな中、我が産業部会は4つの事業について説明しました。
 1つ目は昨年大好評でした、デコポンのオーナー制度です。
 多くの方から応募いただきましたので、今年は契約本数を大幅に増やします。
 ”その数150本!”
 昨年当初30本が70本になり、ことしは倍以上の本数を用意したいと思います。
 募集の際はよろしくお願いします。

 2つ目は干しだこの村事業です。
 これは大浦地区で獲れたタコを、住民が干しダコにして販売しようと言う事業です。
 この事業も昨年からの引き続きの事業ですが、もう少し皆さんに参加してもらいたいと考えています。
 
 3つ目はもちつき大会です。
 大浦ふれあい祭りの時に同時に行います。今年も同様に行いたいと思います。

 そして最後4つ目は今年度の新規事業
 有明といったら「タコ」ということで
 ”たこつぼのオーナー制度事業”に取り組みます。
 これは、大浦地区で古くから行われているタコ漁のひとつで、
 たこつぼを海に沈め、その中に入ったタコを獲る漁です。
 このたこつぼにオーナーを募集し、
 獲れたタコはオーナーに差し上げるという内容です。
 デコポンと違い海の中は見えません。
 漁師という仕事は仕事自体が賭け事のようなものです。
 負ける確率を減らすため、魚の習性、瀬の位置、漁具の改善などを行ってきました。
 皆様にもそのドキドキ感を味わっていただければと思います。

 今日は長くなりましたので、この辺で失礼します。
 また、詳細はご連絡します。

 今後はまたぼちぼち更新します。ご迷惑をお掛けしました。
 今年もよろしくお願いします。

 このブログのおかげか、アニメだけでなく劇場版にもなった
 いつものやつをやりたいと思います。
 せ~の。ポチッとな!
 新ランキングバーナー

 


 
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ooura.blog113.fc2.com/tb.php/76-f7191604

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。